病児保育施設プリムラ ご利用状況
病児保育施設プリムラ ご利用状況

病児保育施設プリムラ ご利用状況

ご利用状況(令和3年4月~令和4年3月)

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 合計
開設日 21 17 22 20 0 0 0 0 0 0 0 0 80
補助 82 123 167 153 0 0 0 0 0 0 0 0 525
自主 0 0 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4
合計 82 123 171 153 0 0 0 0 0 0 0 0 529

令和3年7月

7月の利用数は153名となりました。そのうちRSウイルス感染症が84名と全体の半数以上を占めました。咳症状ひどく喘鳴がある0~1歳児が多く、普段よりも多くの利用児がクリニックで吸入処置を行いました。月末に入ってもRSウイルス感染症の減少傾向が見えず、来月もRSウイルスでの利用者が継続して多いと思われます。7月も近隣の保育園の職員、子どものコロナ感染が数件ありました。プリムラではご利用連絡の時、さらに入室時の聞き取り時には御家族、通園施設のコロナ感染に関して聞き取りを行っております。
御協力をお願い致します。

※8月10日~13日 プリムラは、お休みになります。よろしくお願いいたします。

令和3年6月

6月の利用数は171名と先月を上回りました。ほぼ毎日定員8名の日が続いていました。疾患別では、上気道炎の110名に続き胃腸炎が26名いました。
近隣の保育園ではRS感染症の発生が多くなりました。プリムラでは発熱咳で、疑わしい場合は入室時に検査をし、RS感染症は保育室を別にしています。
更に最近では近隣の保育園でも園児職員の新型コロナの発生があります。プリムラは通園施設の新型コロナ発生があった場合は、通園児が濃厚接触者に該当しない場合でも、2週間はご利用を控えさせていただいたおります。

令和3年5月

5月の利用数は、前月を大幅に上回る123名となりました。疾患別では、上気道炎の84名に続き、胃腸炎が23名いました。
ほぼ定員8名の日が続き、キャンセル待ちの人数も多くなりました。また、連休明けや季節の変わり目で、体調を崩す子どもたちの様子がみられました。
今後も子どもたちの体調の変化に目を配り、安心して過ごせる環境を整えていきたいと思います。

令和3年4月

4月の利用数は、昨年度の10月の最大利用数64名を超える82名となりました。疾患別では上気道炎が一番多くの50名、次いで胃腸炎が14名いました。
4月上旬の利用者は少なく、中旬から月末には新年度保育園入園者の利用者が徐々に増えてゆき、1年ぶりに定員8名に達した日が数日ありました。4月25日に三度目の緊急事態宣言が発令されましたが、その影響はあまり見られず利用者は多くなってきています。
連休明けの利用者状況もなかなか検討がつきませんが、感染対策をしっかり行いながら保育を行っていきたいと思います。

過去のご利用状況

順番自動受付はこちら

050-5577-3607

予防接種・健診の予約はこちら

03-3928-2767

インターネット受付

登録方法はこちら

診察ご希望の方へ

当院では受診前にWEBでの問診システムのご記入をお願いしております。

ご来院前に事前に問診をご記入いただきますと受付がスムーズとなりますので、是非ご協力ください。

※まず診察順番をおとり頂いてから、Web問診をいれてください。